UQモバイルは1年後も2年後もずーっと月額料金は変わらない!

スマートフォンな普及により、大手キャリアや格安SIMキャリアによるサービス面や価格面での競争が激化しており、新たな顧客を獲得するために契約時のキャッシュバックや初年度割引などのキャンペーンが数多く行われています。

そのため、契約時の初期費用や初年度の基本料金は安いが、2年目以降は高くなったり、解約時に高額な違約金が発生したりする場合もあったりします。そんな中、UQモバイルのスマホプランは、初月からいつまで利用しても月額料金は変わらず、最低利用期間の設定もないためいつでも解約が可能となっています。

そこで今回は、UQモバイルの料金設定や契約期間などについてお話させてもらいます。ぜひこの記事を参考にして、格安SIMでのスマホ生活を検討してみてください。

\今月のキャンペーン情報はこちら/

UQモバイルの1年後の月額料金について

UQモバイルの「スマホプラン」は1年後も月額料金が変わらない

プラン名月額料金節約モード/
速度制限時
プランS
(3GB)
1,980円300kbps
プランR
(10GB)
2,980円1Mbps
データ高速プラン
(3GB・225Mbps)
980円(通話不可)200kbps
データ無制限プラン
(容量無制限・500kbps)
1,980円(通話不可)-

UQモバイルのスマホプランはずっと月額料金が変わりません。スマホプランには、2つのプラン設定があり、それぞれプランスマホプランS、スマホプランRとなっています。

スマホプランSは月額1,980円、スマホプランRは月額2,980円です。多くのキャリアが契約者獲得のために1年目の料金をかなり安く設定し、2年目以降が高いという場合がよくありますが、UQモバイルはそういったことがありません。

ずっと同じ料金で利用できるというのは、非常にわかりやすく、契約する側にとって凄く安心できるポイントとなります。

UQモバイルの「スマホプラン」は最低利用期間や2年更新はなし

UQモバイルのスマホプランには最低利用期間や2年更新といった縛りはありません。必要な時に契約し、必要がなくなったら契約解除をすることが可能です。利用期間の定めがないため、解約解除料などの違約金も発生しません。

最低利用期間の縛りがないので、通信環境に満足いかなければ解約することも容易に検討することができるため、不安なく利用することができます。

2回線目以降はUQ家族割で毎月500円割引になる

2回線目以降はUQ家族割の適用になり毎月500円の割引を受けることができます。一人で利用するよりも家族みんなで利用することで、非常に安く設定されている月額料金を、更に安く利用することができます。

旧プラン「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」は1年後に料金が変わっていた

旧プランのおしゃべりプラン・ぴったりプランは1年間の割引料金が設定されており、2年目以降は料金が高くなるような料金プランとなっていました。

現在のスマホプラン同様、プランS、プランM、プランLがあり、それぞれ1年目は1980円、2980円、4980円でしたが、2年目以降はそれぞれ1,000円ずつ基本料金が高くなる設定になっており、現在のスマホプランよりも割高でした。

しかし現在のスマホプランは、1年目からずっと同じ金額で、しかも安く利用することができるため、非常にわかりやすく安心して利用できるよう変更されました。

UQモバイルの特徴

UQモバイルは格安SIMの中でNo.1の通信速度

UQモバイルのインターネット通信は格安SIMの中で一番通信速度が速いです。これはUQモバイルの通信環境が非常に安定していることを表しています。その理由として、サービスを提供しているUQコミュニケーションズ株式会社が、大手キャリアauと同じKDDIグループだということが挙げられます。

格安SIMサービスを提供している通信会社は、大手キャリアから通信ネットワークを借りることによりサービス提供を行っています。

UQモバイルもau回線を借りることによりサービスの提供を行っており、同一グループ内のネットワーク利用のため、他社に比べ安定した通信ネットワークを利用できているのだと思います。

UQモバイルは「24時間かけ放題」「10分かけ放題「60分無料通話パック」がある

国内通話かけ放題国内通話
10分かけ放題
通話パック
24時間かけ放題
月額1,700円
10分/回×回数無制限のかけ放題
月額700円
60分/月の通話が無料
月額500円

UQモバイルの通話オプションは3種類あり、それぞれ「24時間かけ放題」「10分かけ放題「60分無料通話パック」です。

24時間かけ放題は、その名の通り24時間いつでも何分でもかけ放題で、オプション料金は月額1,700円となっています。長時間の通話をたくさんする方におすすめです。

10分かけ放題は、10分以内の通話であれば月に何度でも行うことができ、オプション料金は700円となっています。10分以内の通話をたくさん行う方におすすめです。注意点としては、10分を超過した場合は超過時間に対しては20円/30秒の通話料金がかかります。

60分無料通話パックは、ひと月のトータル通話時間が60分まで無料で行うことができ、オプション料金は500円となっています。ひと月の通話が60分以内に収まる方におすすめです。超過した場合は20円/30秒の通話料金がかかります。

以上のように、みなさんの利用の仕方に応じた通話オプションが用意されており、自分に合ったオプションを契約することで、月額料金を抑えつつも、ストレスなくスマホを利用することが可能になります。

UQモバイルは「節約モード」でデータ通信無制限にできる

UQモバイルには節約モードという通信機能があり、それを使用することでデータ通信量を無制限に使うことができます。UQモバイルのポータルアプリにてターボ機能のON/OFFを切り替えることができ、ターボ機能ONが高速通信モード、ターボ機能OFFが節約モードとなっています。

ターボ機能OFFの節約モード時は、契約しているスマホプランの基本データ容量を消費することなくデータ通信が可能となり、通信速度は低速の300kbpsで無制限に利用することができます。

低速とはいえ最大300kbpsなので、TwitterやFacebookなどのSNS、音楽やネット検索など、大容量のデータ通信でなければ全く問題ありません。そのため、大容量を必要としない通信を行う際は、節約モードにして使用することで、データ容量を気にすることなく無制限にデータ通信を楽しむことができます。

UQモバイルは独自メールアドレス「@uqmobile.jp」が使える(月額200円)

UQモバイルには独自メールアドレス@uqmobile.jpがあります。契約者はオプションサービスとしてこのアドレスを利用でき、オプション料金は月額200円となっています。専用のアプリを使って簡単に利用できるため、一度設定してしまえばあとの利用は非常に便利です。

UQモバイルはMNPの場合に限り支払方法を口座振替で登録できる

UQモバイルで利用可能な支払方法は2種類あり、クレジットカード払いと口座振替(郵便局の場合は自動振込)となっています。

オンラインショップや新規申込み電話窓口で新規を行う場合は、月額料金の支払い方法はクレジットカードのみとなっていますが、他社からの乗り換え(MNP)に限り、口座振替での契約ができるようになっており、クレジットカードを持っていない方でも契約を行うことができます。

クレジットカードを所有していない場合でも、契約のためにクレジットカードを新たに作成する必要がなく、銀行などの口座があれば契約することができます。

UQモバイルは実店舗の数が多いためサポートも安心

格安SIMキャリアの多くはインターネット専売だったり、主要都市にしか実店舗を置かないなどして、コスト削減を行っています。しかしUQモバイルは全国に多数の実店舗があり、相談したい時やスマホの故障時など、簡単に手厚いサポートを受けることができます。

これは他の格安SIMキャリアとの大きな違いであり、スマホ初心者にとって非常に心強いことです。実店舗があまりないキャリアであれば、多くの場合、電話やインターネットでのサポート対応となっており、電話がつながらないことやどのように連絡したらいいのかわからなくて困ることが多々あります。

そういった心配がないUQモバイルは、サポート面でみると大手キャリアとそこまで大きな遜色はないかもしれません。

まとめ

今回はUQモバイルを利用するとずっと月額料金が変わらないということについてご紹介してきました。基本的な料金プランや通話オプションについて、更には最低利用期間がないということなど、大手キャリアや他の格安SIMキャリアにはない魅力についてご理解いただけたでしょうか?

この記事を参考に、ぜひ快適なスマホ生活を送ってくださいね!

当サイトからの申し込みで最大10,000円キャッシュバック
 
 
\今月のキャンペーン情報はこちら/